読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オライリージャパンWebサイトのリニューアル予告

オライリージャパンといえば、数々のIT関係の良書を出している出版社です。またOSCやデブサミ、LLイベントなど多くのIT系のイベントに出店を出して、割引販売をしていることでも有名で、これまた出来の良い布バッグを目当てについついイベントでオライリー本を山ほど購入してしまうのも、私だけではないでしょう。


さてそんなオライリーですが、多くの良書という良いコンテンツを持っているにもかかわらず、日本のWebサイトのつくりは今ひとつでした。書籍の紹介ページを見ても通り一遍の説明だけで、Web 2.0の概念を提唱しているティム・オライリーのお膝元とは思えないWeb 1.0っぷりです。


そんな昨今、オライリーの知人の方からメールを頂きまして、オライリージャパンのWebサイトをリニューアルする話があるのでアドバイスをもらえないかということでした。早速オライリージャパンまで出かけまして、いろいろお話をさせていただきました。


リニューアル後のサイトは、ユーザからのフィードバックに重点を置いて、もっと多様な意見を集約しやすいようにしたいということでした。先日、リニューアル予告ページができたということでURLを送っていただきましたので、紹介しておきます。